ペリセラ(PERITHERA)

ペリセラ/PERITHERAについて

ペリセラ(PERITHERA)とは、歯周病よる口臭を抑える効果と歯ぐきの健康を補助する安全な最先端の口腔化粧品です。

ペリセラ/PERITHERA

殺菌剤や科学的物質を使用せず、安定化二酸化塩素が酸素を供給し、酸素が苦手な歯周病菌(グラム陰性桿菌)を抑制すると同時に、酸素の大好きな善玉菌の活動を活発にし、健康な歯ぐきを維持させ、尚且つ、アロエベアがダメージを受けた舌粘膜・歯ぐきも修復します。
また、嫌気性菌を活動できなくすることにより、揮発性硫黄化合物が発生しませんので消臭効果もあります。

2010年に日本版が登場し、厚生労働省の薬事法で「口腔化粧品」として販売認可されています。天然素材のみを使用しており、合成界面活性剤(毒性が強い洗剤成分)や粘膜過敏を引き起こすアルコールなどを一切含んでいないため、安全性が高く、美味しくはないですが、間違えて飲んでしまっても問題ございません。薬ではなく「口腔内化粧品」ですので副作用の心配もないので、妊婦さんや高齢者まで誰でも安心してご利用頂けます。

ちなみに、このペリセラ(PERITHERA)は、カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校(UCLA)で、歯科学と細菌学を学んだ後、The California Breath Clinicsを設立したDr.Harold Katz(キャッツ歯科医師:口臭、膿栓、ドライマウスなどを専門にされているアメリカでは有名な歯科医師)が開発した新しい口腔化粧品です。

神戸市中央区のアートセンター歯科では、このペリセラ(PERITHERA)を取り扱いをしております。歯周病や歯周病からの口臭でお困りの方は、是非、アートセンター歯科にご相談下さい。
アクセス 電話予約 ネット予約

ペリセラ/PERITHERAの効能・特徴と配合成分

ペリセラ(PERITHERA)は、殺菌剤や科学的物質などを使用せず、酸素を歯周ポケット内におくることにより歯周病の原因菌である嫌気性菌(酸素が嫌いな菌)を退治するものなので、菌の耐性(抗生物質を飲み過ぎることにより菌がその抗生物質では効かなくなること)面においても問題がない点も優れています。

ペリセラ(PERITHERA)は、以下のような成分で配合されております。
ペリセラ/PERITHERA効能の図説
(1)の二酸化塩素製剤(CLO2)とは、バクテリアを酸素の力で壊し、薬に頼らず副作用のない活気的な緩衝溶液で、WHO(世界保健機構)やFDA(米国食品薬品局)、EPA(米国環境保護局)で安定性と有効性が認定されており、塩素系消毒剤に変わり、各国で飲料水の消毒に用いられています。

また、二酸化塩素製剤(CLO2)は、薬ではないため、胃に入ると水に戻っていきます。この安全性の高さから、WHOは、日本にも水道水の消毒に使うように働きかけており、一部の地域で取り組みが始められております。

二酸化塩素製剤(CLO2)の特徴は、以下のような内容が挙げられます。 などが挙げられます。

このような効果と安全性の高い「ペリセラ(PERITHERA)」で歯周病・口臭予防をしませんか?
ペリセラ(PERITHERA)をご利用になられたい方は、神戸市中央区のアートセンター歯科へご来院下さい。
次にペリセラ(PERITHERA)の使い方について掲載しておりますので、是非ご覧下さい。
アクセス 電話予約 ネット予約

ペリセラ/PERITHERAのご利用をお考えの方へ

アートセンター歯科では、ペリセラ(PERITHERA)の取り扱いを始めた経緯として、歯周病や口臭でお悩みになられている方へ何か通常の治療以外に方法がないかと常々考えておりました。

歯周病や口臭が発生する原因として、口の中に存在する約300種類のバクテリアの中に、酸素を嫌う嫌気性菌がおり、代謝産物=内毒素・揮発性硫黄化合物(ガス)を発生させます。
これが歯肉を破壊し、歯周靱帯と歯槽骨を溶かしていきます。

口腔内のバクテリアは、唾液とともに外界から身を守るための最初の防御システムなので、口の中の環境を整え、善玉菌が優勢となる状態にすることがベストだと思います。

このベストだと思った内容に対応している製品がペリセラ(PERITHERA)でした。

このペリセラ(PERITHERA)が人体への悪い影響がなく、歯周病や口臭でお悩みの方々へ効率よく、ずっと使用しても副作用がなく、安全にお使い頂ける製品であると確信したので、アートセンター歯科でも取り扱いを始めました。

「かぶせものの歯があってうまく磨けない。」、「疲れると歯ぐきが腫れやすい。」、「においがする。」などのお悩みにも役立つ製品だと思います。

また、ペリセラ(PERITHERA)の大きな特徴として、毎回歯科医院に通院するのではなく、ご自宅にて毎日、歯周病及び口臭のケアができる点が上げられます。
朝と夜に以下の内容を行なって頂くだけで、歯周病及び口臭のケアができます。
ペリセラ/PERITHERA写真
ただし、ペリセラ(PERITHERA)を使うためには、以下の手順が必要となります。
1:医院にてペリセラ(PERITHERA)専用トレー(マウスピース)の作成
2:医院にてPMTC及び歯磨きのレクチャー
3:ペリセラ(PERITHERA)の使用説明

ペリセラ(PERITHERA)をお考えの方は、随時、ご予約を受け付けておりますので、是非、神戸市中央区のアートセンター歯科へご来院ください。

また、ペリセラ(PERITHERA)のみの販売も医院にて行っておりますので、お気軽にお尋ね下さい。
ペリセラ(PERITHERA)販売価格:2,310円(税込)

尚、ペリセラ(PERITHERA)と良く似た効果が得られるプロ・フレッシュ(ProFresh)もアートセンター歯科では、取り扱っております。口臭でお悩みの方に適した製品ですので、こちらについてもお気軽にお問い合わせ下さい。
アクセス 電話予約 ネット予約

ペリセラ/PERITHERAをご利用の患者様の声

以前から口臭が気になっており、アートセンター歯科さんのホームページで、ペリセラ(PERITHERA)を偶然見かけたのが、きっかけで使い始めました。
自分自身でも、以前に比べると口臭があまり感じられなくなっていると思います。
ペリセラ(PERITHERA)を使用後は、非常に口の中がすっきりし、爽快感を得られ非常に満足しています。
これからもペリセラ(PERITHERA)を使い続けたいと思います。

毎朝、起きた時に口にモワモワした違和感と少しタンが絡むような感じでしたが、ペリセラ(PERITHERA)を使いはじめ、この悩みがかなり解消されております。
毎日、朝と夜にペリセラ(PERITHERA)でのケアをするのは正直面倒なのですが、ペリセラ(PERITHERA)をすることによって得られる効果の方が上回るため、面倒くさがり屋の私でもかかさず続けております。
アクセス 電話予約 ネット予約

アートセンター歯科コンテンツ

院長紹介&当医院の方針 診療科目案内 治療の流れ 院内・設備紹介 医療費控除制度 アクセス ネット診療予約 無料カウンセリング 無料メール相談 求人情報
神戸市中央区の歯科医院(歯医者)アートセンター歯科は、インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング、歯周病治療まで対応しています!
アクセス 電話予約 ネット予約

アクセス&診療時間
神戸市中央区の歯科医院(歯医者)アートセンター歯科の診療時間
PC用サイトを表示する